うまスクエア

穴の単複1点の勝負馬券をメルマガで配信し続けるうまスクエア。その口コミ・評判やサイトの特徴、的中レースの実績、予想陣を紹介するぜ。

著名人によるコラムが無料で読める!
うまスクエア

まずは、無料情報を提供してくれるうまスクエアについて、口コミ・評判が寄せられているんで見てみようか!

うまスクエアの公式HPの画像

画像参照元:うまスクエア公式HP (http://www.umasq.jp/index.html)

うまスクエアの口コミ評判

うまスクエアについての口コミ・評判を紹介するぜ。

  • 「ハマの大魔神」佐々木主浩のコラムメルマガが、読み物としては面白いかな。予想はちょっと微妙だけど、まあ面白いからいいか。
  • 有料情報もあるけど、無料情報だけでそこそこ楽しめるから、登録してみる価値はあるんじゃないかな。
  • ひと言で言えば、顧客目線の予想!ピントがばっちりなオレたちに合っている。
  • 著名人の記事がいっぱいあって読み物として飽きない。

やはり元メジャーリーガーである佐々木主浩氏のコラムが無料で読める点を評価している口コミが多いみたいだ。それ以外にもメインコンテンツが7つあって、「ためになるし面白い」という声が多いのもうなずける。

予想の方もユーザー目線だから、使い勝手の評判も◎。無料の情報だけでも満足できるってことだから、コスト節約派の競馬ファンは必見だぜ。

うまスクエアの予想の特徴とは?

血統理論×ペース解析という革新的な馬券術を編み出した境和樹氏による単複勝負馬券術をはじめ、自身が馬主でもあるハマの大魔神佐々木主浩氏のコラムが無料で読めるサイトだ。

無料っていうと中身もそこそこ……っていう印象があるけど、これがね、けっこう読み応えがあるコンテンツがいっぱいあって面白い。

一番人気の佐々木主浩公式メールマガジン「大リーグボール22号」は、G1オーナーであり、かつ脅威の相馬眼を持つことでも有名な佐々木氏の最終レース見解や愛馬情報なんかが満載。

2013年に初のG1競争制覇を果たした経験を持つ佐々木氏のコラムは競馬予想に役立つだけでなく、ひとつの読み物として楽しめるエンターテイメント性も魅力のひとつだね。

他にも、「KAMASI!田中式馬券戦術」の考案者として知られる田中充興氏による「人気馬格付けチェック」や、現役の早稲田大学特任教授で、自らの著書が2001年JRA馬事文化賞にも選ばれた経験をもつ本村凌二氏が馬券の買い方へのこだわりを見せる「ワイド1点」など、競馬にまつわるさまざまなコラムがずらっと並んでいるのは圧巻のひと言!

特に境和樹氏のコラムは文章量が豊富だし、自身でYouTubeで動画解説もしているくらいチカラが入っている

自身は合格率2.8%という司法書士試験の狭き門を突破した頭脳派で有名。「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」という独自の競馬理論のもと、穴馬予想に一貫しているぞ。

コラムの中でも唯一、「予想公開編」と「レース回顧編」に分かれていて、競馬を予想するにあたっての傾向と対策、そして見解がしっかり掲載されているんだ。

「予想公開編」は見やすい表でまとまっているから、誰でもさくっとチェックできるしね。わかりやすさや使いやすさを重視しているっていうのが見ていてわかるコラムだと思うぜ。

境氏はこれまで競馬に関するいろんな本を書いて出版してきた経緯もあるので、そんな著名人のコラムを無料で読めるのは贅沢だよな。

さらに「多頭買い」というやり方で、三連単を的中させる投網式の馬券購入術を提唱する樋野竜司氏の予想現役の日刊スポーツの記者の裏ネタなど情報が満載だ。

いずれのコンテンツも公式サイトでメンバー登録を済ませれば、最新の記事はもちろん、バックナンバーまですべて読み放題!

メンバー登録は「メールアドレスを入力→仮登録メール受信→メール内のURLをクリックする」というわずか3ステップで終了するから、1分もかからない。たったそれだけの手間で8つのコンテンツすべてを閲覧できるようになるぞ。

更新はコンテンツごとにほぼ毎日行われているので、他サイトに比べても情報量はかなり多め。毎日の習慣として気軽に楽しめるところも競馬ファンにとってはうれしいメリットなんじゃないかな。

サイトの特徴としてはあくまで無料の情報サイトなので、有料コンテンツが存在しないこと。各種コラムはもちろん、機種データやレース攻略、レース適性などのデータを一挙にまとめた「重賞攻略パーフェクトデータ」もすべて無料で見られるのはかなり太っ腹で、文句なしに評価したいポイントだね。

無料情報で客集めをして、有料情報へ導くといったような手法がとられていないのも、あざとくなくて評価できるんじゃないかな。

一見当たり前のことのように思えるけど、悲しいことに世に乱立している競馬予想サイトの中には、何が何でも有料情報に引っ張っていこうとするものも多いんだ。

そういうサイトは有料情報に誘導するのが目的だから、無料の情報は大体においてスッカスカなんだが、うまスクエアはもとからそういう思惑がないぶん、無料の情報にも作為的なところは見られない。

ところどころにコラムニストの宣伝が入ったりすることはあるが、読むのに苦労するような場所に設置されたりはしていないからご愛敬ってところ。結果、最初から最後までストレスなく読むことができて、ユーザーの満足度もぐっと高くなるってわけさ。

まあ、その分予想の当たり外れの信頼度はそこそこだけど、競馬初心者にとってはためになるデータを集められるし、競馬上級者にとってはコラムニスト独自の視点から競馬を見ることができるから興味深い。

コラムそのものも競馬予想の読み物としては確かに面白いので、管理人の馬場は評価しているのさ。

過去の的中レース実績例

  • 2016年10月2日スプリンターズS(G1)

ソルヴェイグ(9番人気3着)

複勝 740円

予想陣

  • 境和樹
  • 樋野竜司
  • 田中充興
  • 堀内泰夫
  • 木村凌ニ

うまスクエアサイト概要

運営会社 株式会社キャロット
登録方法 メールアドレスを送付して、メンバー登録。
無料情報の内容 G1オーナー【佐々木主浩】の公式メルマガ『大リーグボール22号』、血統予想家【境和樹】の単複勝負馬券『穴馬券ネオメソッド』などのコンテンツ
【免責事項】このサイトは管理人の馬場重良が、2017年5月現在の情報を基にアップしているんだ。おすすめ3サイトを参考にするもよし、各競馬予想サイトを参考にするもよしだからな。馬券を買うのは皆さん。外れても恨みっこなしにしようぜ!
詳しく見る 無料情報でも的中率が高いおすすめの競馬予想サイト3選 評判を呼ぶ無料情報の競馬予想サイトは?
無料競馬情報比較サイト管理人・馬場重良

馬場重良
(ばば・しげよし)

40代独身。競馬歴は小学校6年から32年。そう、シンボリルドルフとの出会いが競馬との出会いさ。予想家ではなく、本職は大学の准教授。担当は国際政治学で専門は「南米(スペイン語圏)の地域紛争(特にペルー・エクアドル間)」だ。なもんで顔出しはNG。ちなみにヌーノ・ベッテンコート(ギタリスト)に似ていると言われている。好きなアーティストは氷室京介に宮本浩次、草野マサムネ。作家だと谷崎潤一郎、永井龍男だね。好きな歌はベリンダ・カーライルの「Runaway Horses」。好きなバンドはマキシマム ザ ホルモンとThe Smashing Pumpkins。