無料?競馬予想サイト » 競馬予想のコツと雑学をわかりやすく伝授! » 勝馬の全盛期は4歳!競馬予想に役立つ馬の一生を解説

勝馬の全盛期は4歳!競馬予想に役立つ馬の一生を解説

馬の一生

競走馬は2歳~3歳頃にデビューして、6歳~8歳頃に引退することが多いんだ。平均寿命は20年〜30年と言われている。

ここでは競走馬が生まれてから引退するまで、さらに引退後どんなふうに暮らしているのか解説するぜ!

 

馬の一生を年齢別に解説

競走馬の全盛期が4歳って知っているか?!

競馬で走っている馬は何歳なのか、そもそも馬の年齢はどう数えるか?人間の年齢と比べてもおもしろいな。

生まれてからレースに出るまで(0歳~2歳頃)

競馬に出る馬の多くが、引退した人気のある種馬によって種付けされている。本当に強かった種馬だと、100頭以上の雌馬に種付けすることもあるってんだから驚きだよな。

母馬の妊娠期間はだいたい11ヶ月間。春〜初夏の間に生まれた仔馬は、生まれてからわずか1時間程度で自分の足で立ち上がる。

ここから競走馬の一生が始まるんだ。

競走馬の年齢カウント方法は独特だぜ。生まれた年の次の年の1月時点で、すべての馬は1歳とされるんだ。

1歳になった年の秋頃からは騎乗馴致が始まる。人を乗せるための訓練のことさ。

ここで、それぞれの馬の個性が出てくる。人をすんなり乗せてくれる馬もいれば、どれだけ訓練しても人を振り落とそうとする馬もいる。

騎乗馴致が終わったら、本格的な調教のために施設を移動することになる。

ここで、デビューまでの数週間かけて厳しい訓練を積むんだ。

馬の成長スピードによっても違うが、だいたいこの段階で馬の年齢は2歳前後になっているはずだぜ。

レースデビューから全盛期まで(2歳~6歳頃)

平均して2歳6ヶ月を過ぎる頃にはデビューする。

2歳限定のレースなんかにも出られるようになるし、早い奴はこの時点で大勢のファンを集めるんだ。

3歳になると、クラシックレースに出走できるようになるんだぜ。能力のある馬は、この頃から同世代の馬との実力の差を見せつけるような走りをするようになる。

だいたい競走馬の全盛期と言えるのは4歳〜6歳頃だ。人間でいうといくつくらいなのかを知りたいなら、馬の年齢に4をかければいい。

つまり、4歳の馬は人間で言うと16歳くらい。6歳なら24歳くらいだ。

人間だって、このくらいの年齢の時期が一番エネルギーにあふれているもんな。

一昔前なら、4歳を過ぎたら「古馬」と呼ばれ、もう衰えてくるとされていたんだ。だが最近は競走馬の世界でも医療や食餌の質が向上している。よって平均寿命も延びているんだ。

今じゃ多くの馬たちが、全盛期を過ぎてもしばらくは活躍している。

引退し始めるのはだいたい5歳~7歳くらいになるな。

引退~その後(5歳~)

引退すると、成績優秀だった牡馬はたいてい種馬に、雌馬は繁殖のために生活するようになる。

種付けや繁殖ができないほど高齢になった馬は「功労馬」と呼ばれて、牧場なんかでのんびりと余生を過ごすことになるんだ。

競馬ファンが見学に行ける牧場もあるんだぜ。昔応援していた馬が少し老いた様子を見たり、その子どもがいたりすると、なんとも言えず感慨深いものがあると思う。

年齢なんか関係ないぜ!アクティブシニアな馬たち

競走馬の全盛期は4歳〜6歳って話をしたけど、歴代の名馬の中には高齢になっても賞を取ったアクティブシニアとも言うべき馬もいるんだぜ。

例えば「トウカイトリック」。

普通の競走馬ならとっくに引退しているであろう10歳のとき、2012年のステイヤーズステークスで約2年9ヶ月ぶりの重賞勝ちをあげたんだ。

それまでは今一つパッとしない成績だったトウカイトリックだが、史上2頭目となる10歳馬によるJRA平地重賞勝利を勝ち取っている。

ちなみに、10歳馬で史上初の平地重賞勝利をしたのは、「アサカディフィート」だ。

2008年の小倉大賞典で勝ち星をあげ、いまだに塗り替えられていない最高齢勝利記録を持っている。

現在では20歳前後の高齢馬となったアサカディフィートは、功労馬として協和牧場トレーニングセンターで余生を送っているそう

【免責事項】このサイトは管理人の馬場重良が、2017年5月現在の情報を基にアップしているんだ。おすすめ3サイトを参考にするもよし、各競馬予想サイトを参考にするもよしだからな。馬券を買うのは皆さん。外れても恨みっこなしにしようぜ!
詳しく見る 無料情報でも的中率が高いおすすめの競馬予想サイト3選 評判を呼ぶ無料情報の競馬予想サイトは?
無料競馬情報比較サイト管理人・馬場重良

馬場重良
(ばば・しげよし)

40代独身。競馬歴は小学校6年から32年。そう、シンボリルドルフとの出会いが競馬との出会いさ。予想家ではなく、本職は大学の准教授。担当は国際政治学で専門は「南米(スペイン語圏)の地域紛争(特にペルー・エクアドル間)」だ。なもんで顔出しはNG。ちなみにヌーノ・ベッテンコート(ギタリスト)に似ていると言われている。好きなアーティストは氷室京介に宮本浩次、草野マサムネ。作家だと谷崎潤一郎、永井龍男だね。好きな歌はベリンダ・カーライルの「Runaway Horses」。好きなバンドはマキシマム ザ ホルモンとThe Smashing Pumpkins。