無料?競馬予想サイト » 競馬予想のコツと雑学をわかりやすく伝授! » 競馬初心者にありがちな3つの間違いと大負けしない賭け方!

競馬初心者にありがちな3つの間違いと大負けしない賭け方!

競馬に関する知識がなく、右も左もわからない「競馬初心者」の中には、ベテランのマネをしたり、怪しい競馬予想業者の言葉を鵜呑みにしたり……といったように、間違った馬券の買い方・賭け方をしている奴も多い。

今回は、競馬初心者にありがちな間違った賭け方と気をつけるべき注意点、おすすめの賭け方を解説していくぜ。

 

間違い1. 高配当を期待して三連単や三連複を買う賭け方

購入比率が最も高く、当たれば高配当が期待できる「三連単」や「三連複」。確かにうまくいけば一発で稼げる有効打だが、その分的中率は低くリスクも高い。なんせ1〜3着までをピンポイントで当てなきゃならないんだからな。ド素人が三連単で一攫千金を狙うとなると、相当の多点買いが必要だ。となると、それなりの資金も必要になる。競馬に対する独自の理論・美学どころか、知識が浅い競馬初心者が利益を狙うには、ハードルが高い馬券なんだ。

まずは単勝や複勝で勝負して的中率を安定させる

競馬初心者におすすめなのは、選んだ1馬が1着、もしくは3着以内に入れば的中になる「単勝」や「複勝」だ。複雑な予想は必要ないし、高配当は期待できないが的中率を安定させることもできる。 配当が低くても、「何回かに1回は的中する」というのは大事なポイントだぞ。 的中しない時間が長くなると、ムキになって投資金額が増えたり、やけを起こして「大穴1点買い」をしたり……など、無謀な賭け方をしてしまうことがあるからだ。

すでに経験済みの人も少なくないんじゃないか?

間違い2. レースを適当に選び、1日に何度も参戦する賭け方

「よくわからないけどもうすぐ始まるし、このレースでいいか」「適当に買っていればそのうち当たるかもしれないし」「重賞レースだしとりあえず買っておこう」こんな調子で1日に何回も適当に参戦していたら、大抵は当たらない。あっという間に資金が底をついてしまうぞ。

対象馬の多いレースは避け、1日3レースに抑える!

1日に多くのレースに参戦する賭け方は、回収率が上がらないからおすすめしない。特に初心者は「どこで勝負するか」をよく考えて、参戦するレースを絞り込む必要がある。例えば、「12〜14頭立てレース」と「17〜18頭立てレース」では、対象馬の多いレースのほうが当然的中率は下がる。初心者のうちは対象馬の多いレースは避け、「まずは的中率を上げる」ことを考えるべきだ。

1日に参戦するレースの数は、多くても3レースに抑えるといいだろう。勝ちが続いて気が大きくなることもあるかもしれないが、そこは我慢だ!

間違い3. 重賞レースばかり狙い、1番人気の馬を買う賭け方

G1などの重賞レースは、普段競馬をやらない奴も参加するもんだ。そんな奴が買うのは大抵、1番人気の馬。となると当然、重賞の1番人気は的中しても配当が異常に安くなることが多く、ほとんど利益にならない。そこで1番人気を避けて買う方法もあるが、重賞レースの中にはベテランでも予想が難しいレースも多く、初心者には難易度が高い。競馬初心者が重賞レースばかり狙っても、利益を得られる可能性はかなり低いと思ったほうがいいぞ。

初心者は「大きな負けを避ける」ことを心がけよ!

競馬初心者がまず心がけるべきことは、「大きな負けを避け、できるだけ資金を減らさないこと」だ。負けが続いて資金がなくなってしまったら、せっかく始めた競馬ができなくなってしまうからな。これは初心者でなくても同じこと。長く競馬を楽しみたいなら、初心者のうちから負けない賭け方を身につけることは大切だぞ!

ひとえに「競馬で稼ぐ」といっても、人によってやり方は千差万別。「100%正しい賭け方」なんてものは存在しない。だが、多くの競馬初心者の失敗例から学ぶことで、リスクを最大限回避することは可能だ。大きな負けは避けて、競馬を最大限楽しもうじゃないか。

馬券は10種類!競馬予想サイトを使ってビッグ馬券を当てろ

馬券の種類が違えば、買い方や狙い方も変わって当然だ。普段から馬券を買っている人でも、同じ種類の馬券ばかり買うから、ほかにどんな種類の馬券があるのかよくわかっていないというケースも少なくない。

そこで、代表的な馬券10種類についておさらいしていこう。ビッグ馬券を当てるために、競馬予想サイトをどう使えばよいのかも解説するぞ。

単勝

1着の馬番号を指定して買う、一番シンプルな馬券だ。当たる確率が高い分、利益にはなりにくいが、使おうと思っている競馬予想サイトの予想がどの程度当たるのかを判断するときは、単勝の的中率が参考になるぞ。

複勝

1着から3着までに入る3頭のうち、どれか1頭の馬番号を当てるという馬券だ。着順は関係なく、買った馬が3着までに入っていればそれでよい。10種類ある馬券のなかでもっとも当たる確率が高く、利益を出すのは難しい。その代わり、競馬予想サイトの実力をはかったり、安定して勝ちにいったりするときに使える馬券といえる。

ビッグレースの場合、普段競馬をやらない人が有名馬や強い馬にかけまくることもあって、意外と大レースほどコケやすい。ただ、配当の低い本命馬が不調などで出走を取りやめた場合、一気に配当があがる。レースによってはビッグ馬券になる可能性も秘めているぞ。

応援馬券

応援馬券は、特定の馬の単勝と複勝を一枚で購入できる馬券だ。名前のとおり、その馬の勝ちを応援することになるため、応援馬券と呼ばれる。目当ての馬が勝ったら、単勝と複勝両方の払い戻しを受けることができるのが応援馬券の特徴だ。よっぽど勝ちの固い馬でもないと当たらないし、利益にもならないからあまりおすすめはできないな。

枠連

枠連は、1着と2着の枠番を当てればよいという馬券。枠番は、騎手がかぶっている帽子の色で見分けることができる。一枠につき大体2頭から3頭の馬がいるから、当てにいきやすいな。オッズは正直、レースによってまちまちだ。馬連と変わらないオッズの場合もあれば、馬連よりオッズが悪い場合もある。

買い方が難しい馬券だけに、競馬予想サイトを使う初心者にはおすすめできないな。

馬連&馬単

馬連は、1着と2着に入る馬を当てる馬券だ。馬単は2頭の馬を買い、1着と2着の着順も当てるという馬券。勝つ馬を狙い撃ちにしなければならないため、組み合わせ数も多く当てるのはちょいと難しい。その代わり、当たればなかなかの利益になる。

ある程度競馬予想サイトを使ってみて、信用できると思ったら、いくつかのレースで予算を決めて馬連を狙ってみてもよいだろう。

ワイド

ワイドは、複勝と似ているな。3着までに入る馬のうち、2頭を当てればよいという馬券だ。当然、複勝よりも当てるのが難しい。ワイド中心に買うというよりも、複勝や単勝で勝ちを取り逃さないよう、ついでに買っておくというのが賢い買い方だ。

三連複&三連単

3頭指定して、1着から3着すべてを当てる馬券だ。三連単は、着順も合わせて当てなければならない。当たる確率はものすごく低いが、そのぶんオッズもむちゃくちゃ高い。ビッグレースで三連複や三連単を当てれば、かなりの高配当を手にすることができる。ただ、レースを読む力がないと無駄金になる可能性のほうが高いな。競馬に慣れるまで、手を出さないほうがよい。

もし買うなら、信頼できる競馬予想サイトの予想を見て、本命の馬券とはべつに予算を決めて少し買うのがおすすめだ。

WIN5(インターネット投票限定)

インターネット専用の馬券。5レース全部の1着を当てれば、100円で最高6億円の払い戻しがある。競馬予想というよりは、宝くじに近いな。超高額配当だが、当然ほとんど当たらない。競馬予想サイトを使っても、WIN5に資金をつぎ込むのは無理筋だ。

最後に、10種類の馬券を初心者におすすめかどうかで分類してみた。ぜひ参考にしてくれ。

種類 単勝 複勝 応援馬券 枠連 馬連
おすすめ度 × ×
種類 馬単 ワイド 三連複 三連単 WIN5
すすめ × × × ×

ビギナーズラック?!初心者向け競馬予想サイトで当てちゃおう

「ビギナーズラック」って言葉がある。初心者といえども、競馬をやる以上誰だって大勝ちしたいと思うはず。まさか、最初から負けたくて仕方がないやつなんていないよな?

現代競馬は複雑だ。適当にレースのオッズを見て買うだけだと、馬券を当てるのは難しい。かといって、ある程度勝てると思うまで、ちまちま馬券を買いつづけるのも面白くない。できれば、最初にビギナーズラックで大きめの勝ちを拾ってから、気持ちよく勉強したいよな。

ビギナーズラックが成功するのは、競馬に対する先入観がない初心者が、その道のベテランがいうことに素直に従って行動するからだ。半端な知識で自分なりの工夫をすると、たいてい負けてしまう。かといって、当てずっぽうで馬券を買っても意味がない。

ビギナーズラックを引き寄せるためには、競馬に本気で取り組んでいるプロのアドバイスを聞くのがおすすめだ。そこで、初心者向けの競馬予想サイトをいくつかピックアップしておいた。

どれも信頼できる情報ソースをもつ優秀な競馬予想サイトばかりだから、ぜひ使ってみてくれ。

初心者向け競馬予想サイトナンバーワンは「勝馬の栞」

初心者向けの競馬予想サイトとして、一番おすすめするのは勝馬の栞だ。なんといっても、的中率がむちゃくちゃ高い。基本的に、勝馬の栞で行われている馬券の予想は三連単か三連複となる。当てるのは難しいものの、当たればリターンもでかい。サイト内で馬券予想の的中実績も公開されているから、信頼性も高いぞ。

的中率 情報量 穴馬予想度 おすすめ度

レースに勝つより競馬事情に詳しくなりたいなら「オーナー・サイダー」

オーナー・サイダーは、正直的中率こそあまり高くはないものの、老舗の情報会社で馬主周りの情報を担当していたブログ主による情報提供は、新聞でも手に入らない貴重なものばかりだ。

競馬ファンとして見ても面白いブログだし、競馬事情に詳しくなることもできる。直接レースの予想につながるわけではないものの、オーナー・サイダーで手に入れた情報がレースの穴馬予想を助けてくれることも少なくない。

的中率 情報量 穴馬予想度 おすすめ度

完全無料だから安心して利用できる「うまスクエア」

うまスクエアは、複数の情報提供者による予想の公開やコラムの執筆などが魅力的な競馬予想サイトだ。じつは、穴馬予想が多めのサイトでもある。完全無料で、サイトのどこを使っても有料情報やサービスの広告ページに飛ぶことはないから、安心して利用できるのもポイントだな。

オーナー・サイダーと同じく、楽しく競馬業界のことを学びながら馬券予想に必要な情報収集をすることができる。

的中率 情報量 穴馬予想度 おすすめ度

レースごとの穴馬予想が知りたいなら「TAROの競馬」

TAROの競馬は、2004年からずっと更新されている競馬予想サイトだ。枠と脚質に注目することで勝馬予想をするという独自のスタイルで、結構穴馬予想も当てている。詳しい予想は有料のメルマガを購読することではじめて手に入るが、メルマガの料金は月々1,620円と十分にお手頃価格だぞ。

まずはブログをひととおり読んでみて、内容を気に入ったら登録してみるとよいだろう。

的中率 情報量 穴馬予想度 おすすめ度

大穴予想ならここ!「ナツの競馬予想ブログ」

2012年からやっている競馬予想ブログだ。個人でやっているブログのようだが、予想の的中率はなかなか侮れない。基本的には大穴予想が多めのサイトで、「競馬最強の法則 BTS・CUP」でも月間1位を取ったことがあるぞ。

ブログはもちろん無料だし、メルマガも無料で登録できる。大穴予想をがっつり狙いたいときは、ナツの競馬予想ブログを利用してみよう。

的中率 情報量 穴馬予想度 おすすめ度

初心者向けの競馬予想サイトとして、一番おすすめなのは勝馬の栞だ!高配当の三連単・三連複を高い的中率で当てているし、情報量も多い。ビギナーズラックを狙って、次のレースを当ててくれ!

【免責事項】このサイトは管理人の馬場重良が、2017年5月現在の情報を基にアップしているんだ。おすすめ3サイトを参考にするもよし、各競馬予想サイトを参考にするもよしだからな。馬券を買うのは皆さん。外れても恨みっこなしにしようぜ!
詳しく見る 無料情報でも的中率が高いおすすめの競馬予想サイト3選 評判を呼ぶ無料情報の競馬予想サイトは?
無料競馬情報比較サイト管理人・馬場重良

馬場重良
(ばば・しげよし)

40代独身。競馬歴は小学校6年から32年。そう、シンボリルドルフとの出会いが競馬との出会いさ。予想家ではなく、本職は大学の准教授。担当は国際政治学で専門は「南米(スペイン語圏)の地域紛争(特にペルー・エクアドル間)」だ。なもんで顔出しはNG。ちなみにヌーノ・ベッテンコート(ギタリスト)に似ていると言われている。好きなアーティストは氷室京介に宮本浩次、草野マサムネ。作家だと谷崎潤一郎、永井龍男だね。好きな歌はベリンダ・カーライルの「Runaway Horses」。好きなバンドはマキシマム ザ ホルモンとThe Smashing Pumpkins。